塗装無料相談[0120-340-186]受付:平日9:00-18:00

トップページ

代表・スタッフの紹介

会社案内

お問合せ・ご相談

特殊塗装 モルタル打ちっぱなし塗装 サイディング塗装・コテ仕上げ リペア

サイディング塗装・コテ仕上げ

サイディング外壁は現在の木造住宅のほとんどに採用され、デザインも様々なものがあります。 サイディング外壁が住宅に採用され始めたのは1970年代頃からで、90年代以降は住宅外壁の主流になっています。
厚さは当初12mmからスタートしましたが、現在では14mmや16mmが主流です。

また初期のサイディング外壁は現場でサイディングを貼ってから塗装をするのが一般的でしたが、現在は工場で塗装を行ったサイディングを外壁色に合わせたシーリングで仕上げる施工に変わってきました。
最近ではかなり耐久性の高い仕上げになっているため、塗装が長持ちするようになっています。

しかしサイディングの塗り替えにおいて下地の直貼りか、通気工法か下にどの種類の塗料が塗ってあるかで下地処理、仕上げの方法が変わってきます。 またひび割れや浮き、反り、傷みや損傷などの下地処理については塗ってしまえば分らないために簡単に済ませてしまう業者も多いのが現実です。 ですから塗装業者を選ぶ際にはしっかりとした知識と経験のあるところに補修プランを組んでもらう必要があります。

また最近ではデザインサイディングといったお洒落な模様や色のサイディングの塗り替えも増えてきており、その場合は元のサイディングの見た目を活かすためにクリヤーという特殊な塗料で仕上げます。

ただし気を付けなくてはならないのはクリヤー仕上げの場合、単色塗り潰しのケースと違い既存デザインの補修時の再現が難しく技術の低い職人(一般的な職人)が施工するとひび割れ処理やサイディング浮きのビス押さえ、損傷などの補修跡がかなり目立つ場合も多いため、補修をしないでクリヤー仕上げをして済ましてしまう業者が多いのも事実です。

実際に足場に上ってみないと気付かないような補修も沢山あるので、見て見ないふりをして施工されてしまうと、結局パッと見は綺麗でも傷んだ箇所の補修がなされていないために、後々その部分から更に傷みが広がってくるような事も十分考えられます。

ですからサイディングの塗装では特殊塗装の技術や1級塗装技能士などの資格と経験を持った職人のいる業者にたのむことで、複雑なデザインでも完璧な調色技術でかなり目立たなく補修してくれたり、ひび割れ補修もしっかりとUカットしてパテ埋めを行い、浮いた箇所もビスでしっかり固定して、欠けてしまったり何かを取り除いた跡も綺麗に補修してくれます。 サイディングの下地処理は本来、手間と時間を費やすものなのです。

最近では塗り替え業者がどんどん増えてきて、塗り替え業界全体のレベルの低下が見られます。 また1級塗装技能士と言っても合格すれすれの人とトップ合格レベルの人とでは雲泥の差があります。
(現在合格率は5割程度で、100点満点のトップレベルと合格ギリギリの人では30~40点の差があります)

サイディング塗装を行う場合には是非とも、値段や上手い話にのせられるのではなく安心して任せられる信頼できる業者を慎重に選らんで頂きたいと思います。

単色仕上げ

単色仕上げ

ごく一般的な塗り潰しな仕上げです。

メリット 艶の種類が選べる塗料が多くアクリル、ウレタン、シリコン、フッ素、光触媒、無機、遮熱、断熱などバリエーションが豊富です。

クリヤー仕上げ

クリヤー仕上げ

劣化の少ない、状態の良いサイディングに使用します。 但し状態が悪いと仕上がりも悪くなります。

メリット下地をそのまま活かし、作業が簡単で手間が掛からない為にお値打ちな仕上げです。

ダブルトーン仕上げ

ダブルトーン仕上げ

下地の凹凸を利用して二配色仕上げが可能です。

メリット 汚れが酷かったり、ひび割れ処理が多いサイディングで、1色で塗り潰してしまうよりも高級感が出て、元の仕上げに近ずける事が出来ます。

多配色仕上げ

多配色仕上げ

ダブルトーンに更に1色若しくはそれ以上の色を配色する仕上げです。

メリット 単色やダブルトーン仕上げで表現しきれない、元の状態に更に近づけた仕上がりです。

多彩色仕上げ

多彩色仕上げ

密着性がクリアできれば、下地を選ばず仕上げの出来る塗料です。

メリット 単色塗り潰しで物足りなさを感じている人にお奨めです。

石調多彩装飾仕上げ

石調多彩装飾仕上げ

モルタル下地やサイディングに施工可能で肉厚のある石目調に仕上がります。

メリット 目地などを新たに作成してアクセントをつけたり出来る重厚感のある仕上がりです。

コテ仕上げ・装飾仕上げ

コテ仕上げ・装飾仕上げ

モルタル下地やサイディングの大壁工法に用いられる工法で、意匠性が高く、しっかりとした柄が着く為に存在感のある仕上がりになります。

メリット パターンが多く、耐候性の高い物も多く下地の多少の悪いのもカバーします。

一級塗装技能士の紹介

一級塗装技能士の紹介

佐橋(さはし)

一級塗装技能士(建築塗装・鋼橋塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

登録建設塗装基幹技能者

職業訓練指導員

第50回愛知県塗装技能作品展
【塗料報知新聞社賞 受賞】

まだ若いですが建築塗装1級、鋼橋塗装1級の取得者です。
几帳面な性格を活かし、職業訓練指導員の免許を取得しました。現場からの直接指導を徹底的に行っています。

上川(うえかわ)

一級塗装技能士(建築塗装・鋼橋塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

登録建設塗装基幹技能者

第23回全国建築塗装技能競技大会
【愛知県代表として出場】

第48回愛知県塗装技能作品展
【愛知県塗料商業協同組合賞 受賞】

第47回愛知県塗装技能作品展
【色材協会中部支部賞 受賞】

見た目は一見頼り無さそう(笑)ですが、こうみえても建築塗装1級、鋼橋塗装1級の取得者です。
吹付けに関しては誰もが一目置く存在。(吹付のプロ!)
愛知県代表として全国建築塗装技能競技大会に出場したのですが、残念ながら入賞にはいたりませんでした。 私を含め上川の意思を受け継ぐ為に、次の大会に向けて弊社の職人に徹底指導中。

戸村(とむら)

一級塗装技能士(建築塗装・鋼橋塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

登録建設塗装基幹技能者

第47回愛知県塗装技能作品展
【愛知県知事賞 受賞】

経験20年を超すベテラン。段取り上手で誰よりも正確で早い!

鈴木(すずき)

一級塗装技能士(建築塗装・鋼橋塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

第49回愛知県塗装技能作品展
【色材協会中部支部賞 受賞】

まだまだ経験は浅いですが、最短で1級技能士を取得。どれだけの技術の伸びしろがあるか非常に楽しみです。

梅野(うめの)

一級塗装技能士(建築塗装・鋼橋塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

第50回愛知県塗装技能作品展
【愛知県知事賞 受賞】

第49回愛知県塗装技能作品展
【愛知県塗料商業協同組合賞 受賞】

几帳面な性格でコツコツと仕事を的確にこなす。
口数は少ないが腕は確かだ。

本永(もとなが)

一級塗装技能士(建築塗装・鋼橋塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

上川の友達で是非TOM創屋で技術を習得したいと入社。
めきめきと実力を発揮し見事1級技能士の仲間入りです。

中谷(なかたに)

一級塗装技能士(建築塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

感電防止

第19回全国建築塗装技能競技大会(新人の部)
【フレックスコート自由仕上げ 銀賞受賞】

まだ修行中の頃に全国建築塗装技能競技大会 新人の部において入賞。 とにかく器用で何でも人並み以上にこなす。さすがに一味違う腕前!

湯地(ゆじ)

一級塗装技能士(建築塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

高所作業車

16歳位の頃から知っていますが、職人としての経験を確実にふんで、今では検査のとても厳しいゼネコンの内部塗装や外壁の塗り替え、吹付けなどもこなすオールラウンドプレイヤー。
頼もしい限りの凄腕です!

水野(みずの)

一級塗装技能士(建築塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

足場組立作業主任者

高所作業車・ゴンドラ

感電防止

第50回愛知県塗装技能作品展
【色材協会中部支部賞 受賞】

おっとりしていて頼り無さそうに見えますが、いざ仕事になると別人になったように黙々とこなすプロフェッショナル。

三浦(みうら)

一級塗装技能士(建築塗装)

有機溶剤作業主任者

足場組立作業主任者

不器用だけれども皆のしごきに堪えて、しっかりと技術を習得中。 丁寧な作業はお客様からの評判が良い。

山森(やまもり)

一級塗装技能士(建築塗装)

口数の少ない職人肌。吹付けも得意とし、とにかく任せて安心。完璧がモットーです。

佐口(さぐち)

一級塗装技能士(建築塗装)

有機溶剤作業主任者

安全衛生責任者教育

職長教育

さすがの一言につきる腕前。
歳は若いが腕だけではなく、お客様との応対もなかなかで安心して任せられる存在。

美馬(みま)

一級塗装技能士(建築塗装)

有機溶剤作業主任者

足場組立作業主任者

第24回全国建築塗装技能競技大会
【愛知県代表として出場】

まだ歳は若いがなかなか仕事にもひたむきでお客様からの信頼が厚い。
機用で段取り上手な為、めきめき上達中で楽しみな存在だ。

エイジング塗装施工事例一覧

浴室,浴槽の塗装

個人宅の扉1枚からエイジング塗装

セルフペイント

求人募集

株式会社TOM創屋

〒486-0903
愛知県春日井市前並町
1丁目8番地12

0568-34-0190

0568-34-0219

info@tom-souya.com

塗り替え工房TOM創屋

一般住宅向けの塗装や防水工事について紹介しています。 春日井市周辺の外壁塗装及び屋根・扉・階段などの塗装工事はお任せ下さい。

名古屋外壁塗装相談室

塗装業者選びについて、お役立ち情報をまとめました。 名古屋近郊で外壁塗装の相談をしたい方に。

TOM創屋ブログ

TOM創屋のブログです。 塗装に関する情報や日々の仕事の様子を紹介しています。

お問合せ・ご相談

▲トップページ | 名古屋近郊での「エイジング塗装」「特殊塗装」「おしゃれな塗装」はTOM創屋まで!

Copyright © 2005- TOM創屋 All Rights Reserved.

【パソコン版に表示を切り替える】

【スマホ版に表示を切り替える】